創業資金のお悩み無料相談受付中!

0120-551-496

受付時間 9:00~21:00 (土日祝対応)

創業融資専門家コラム

2019.08.15
パーソナルジムを開業しようと思ったら・・・   業種別シリーズ

パーソナルジムを開業しようと思ったら・・・   業種別シリーズ

近年の健康ブームにのって定期的に運動をする人は増えてきており、その中でも効果的な指導を受けて健康を

保ちたいという方から、ボディメイクなどの競技を行う人まで幅広く利用されているパーソナルジムですが、

開業するにはどんなことが必要となるのでしょうか?

業界の状況から必要な資金などを見ていきましょう。

美容室について知りたい方はコチラ

マッサージ店について知りたい方はコチラ

エステサロンについて知りたい方はコチラ

ネイルサロンについて知りたい方はコチラ

そもそもパーソナルトレーナーとはどんなものか?

パーソナルトレーニングとは、契約したトレーナーがクライアントに対してマンツーマンで指導をするサービスの

ことです。その範囲はダイエットを目的とする人から疾病・介護予防を目的とするもの、ボディビルなどの体力づくり

を目的とするものなど幅広く、指導内容はウエイトトレーニングから食事の栄養バランス・生活スタイルに至るまで

多岐にわたっています。

しかしながらパーソナルトレーナーという単体の資格はないため、それぞれのトレーナーが得意とする分野の資格を

取得して行うことが多いです。

具体的にどんなことをするの?

先ほども挙げた通りクライアントの希望するレベルの健康状態を実現するためのジムですので、アプローチ方法は

様々です。この資格がないと開業出来ないという資格はありませんが、目指す状態を実現するアプローチ方法を

提案していく必要がありますので身体に関する資格だけでなく、精神的なケアが出来るなどもそのジムの強みに

なります。サービスの流れとしては、事前にカウンセリングが行われ、本人の状況や希望に応じた指導メニューと

料金が決定され、契約後に実際の指導に入ります。

ウエイトトレーニングは専属トレーナーによるマンツーマンで行われるため、周りを気にすることなく取り組めるので、

女性の利用者も増えています。

また食事指導やカウンセリングは、ジム内のカウンセリングルームで行われる以外にも普段のメールのやり取りなどで

行われることもあります。

どんな資格を持っている人が行っているか?

厚生労働省が定めた資格に以下のようなものもあります。

・健康運動指導士

・健康運動実践指導者

他には各種団体が認定している資格を持っている人が多いようです。

・NSCA認定パーソナルトレーナー

・NESTA認定パーソナルフィットネストレーナー

・JATI認定トレーニング指導者

・ピラティス コンプリヘンシブトレーナー

・栄養士

など必要に応じた資格を取得して始める方が多いようです。

パーソナルトレーナーになる為に必要な届出は、法規制等がないため特にありません。

ですのでパーソナルトレーナー始めますと言えば誰でもなることは可能です。

しかしながらそれでは集客は出来ません。

それぞれご自身がもつ強みを活かしたジムをオープンする必要があります。

開業にあたって必要な手続きは?

ジム開設にあたって特に必要な届出等はないため、一般的な個人事業の開業に必要な届出を行う必要があります。

法人として行う場合には、健康保険・厚生年金関連は社会保険事務所、雇用保険関連は公共職業安定所、労災保険関連は

労働基準監督署、税金に関するものは所轄税務署や税務事務所にて手続きを行います。

必要資金と損益モデルは?

開業にあたって必要な資金の例は以下の通りです。

Ex)テナントを借りてマンツーマンのジムを一人で開業する場合

項目 金額(千円)
物件初期費用 2,000
内装費 1,000
トレーニング器具 1,000
その他備品 500
合計 4,500

 

損益モデルは?

客単価(月額) 10,000円
平均客数(延べ) 3人/日×24日=72人

損益計算のシミュレーション

売上高 720,000円
売上原価 72,000円
売上総利益 648,000円
営業経費合計 300,000円
内人件費 0円
内家賃 200,000円
内その他 100,000円
営業利益 348,000円
経常利益 348,000円

となります。

マンツーマンの為、受け入れ人数に限界はありますがしっかりとした顧客満足度を高めることでリピータ―を

増やす努力が必要となります。

また売上アップのために栄養補助食品などの物販も必要に応じて行っていきましょう。

詳細なシミュレーションをしてみたい等のご希望があればぜひ一度ご相談下さい!

無料相談受付中!

0120-551-496

9:00~21:00
(土日祝対応)

平日夜間開催中!創業に向けて効率よく情報収集したい皆様向け 知らないと損する創業融資セミナー 年間創業融資相談300件超の税理士が1から解説! 詳しくはコチラ
創業期の資金調達サポートのご紹介
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業時の融資獲得支援
  • 補助金をご検討の方へ
  • 助成金をご検討の方へ
  • 事業計画書の作成支援
創業支援サービスのご紹介
  • 株式会社設立のご支援
  • 合同会社設立のご支援
  • 決算・法人税申告のご支援
  • 法人化シミュレーションのご支援
  • 許認可申請代行のご支援
  • 記帳代行のご支援
  • 税務調査対応
  • 税務・財務顧問
当事務所サービス一覧
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
事務所情報
PAGETOP