創業資金のお悩み無料相談受付中!

0120-551-496

受付時間 9:00~21:00 (土日祝対応)

創業融資専門家コラム

2019.09.25
ネットショップを開業しようと思ったら・・・業種別シリーズ

ネットショップを開業しようと思ったら・・・業種別シリーズ

近年手軽に副業をしてみたいという方の中で広がってきているネットショップの開業。

月商数十万円の規模から月商数百万円といった規模のショップを運営されている方まで様々です。

国の方針で副業を積極的に推進している流れのなかで、元手も少なく商材さえ見つかれば始められるこのビジネスモデルは

広がりを見せています。

またメルカリやAMAZONをはじめとしたインターネットモールの発展により参入しやすくなったネットショップ運営に

ついて今回は見ていきたいと思います。

ネットショップの特徴は?

・ネット上に出店する為実店舗がない、日本国内に限らず海外の人までお客さんに出来るというインターネットの特性を

活かして誰にでも簡単に無駄な時間や出費を抑えて「簡単」に開業出来ます。

・会社に在籍しながらでも、副業として運営・管理することが出来る上に、収入を得ることが出来ます。

・ネットショップも一つの商売なので、計画を立てて行わないと仕入れをしたが売れなければ赤字になることも

考えられます。

起業にあたって必要な手続きは?

個人のネットショップ運営は個人事業主にあたりますので、事業所得の届出・納税が必要になります。

 1.納税地の所轄税務署へ個人事業の開廃業届出書の提出

 2.事業所所在地の都道府県税事務所あるいは、市役所へ個人事業開始申告書の提出

 3.納税地の所轄税務署へ所得税の棚卸資産の評価方法、減価償却資産の償却方法の届出書の提出

  (納税地の所轄税務署へ所得税の青色申告承認申請書の提出、

   従業員を採用した場合は労働基準監督署・ハローワーク・社会保険事務所などへの届出も必要)

販売するものによって必要な手続き

古物商や酒類などの販売免許等を必要とする商品を取り扱う場合は、保健所や税務署等への必要書類の提出が

必要となります。

起業にあたって注意すべき点は?

なんでも商品を並べるのではなく、「何を・どのように・どのような人に売る」のかというターゲットの設定が必要です。

実店舗がないので、ついついあれもこれもと置きたくなりますが、商品はターゲットや利益率など一定の基準をもって

選別すべきです。また開店までに準備すべきことは会計処理・経理・在庫の仕入れルートの確保・仕入れ値・

スケジュール・トラブルがあった時の対処法を入念にチェックし、商品の配送方法・営業体制も確立しておくことは

不可欠です。ランニングコストはなるべくかけないことと、余分な在庫を抱え込まないことは営業する上で重要と

なります。しっかり売るもののマーケット規模や売れ筋、競合の分析は必要でしょう。

開業資金はどれくらい必要?

開業に差し当たって必要なものとしては、PC、プリンター、カメラ、ネット環境、レンタルサーバーなどです。

もうすでに自前でPCやプリンター、カメラなどをお持ちの場合はそれをそのまま利用することもできます。

ネット上のデータを保管するサーバーもレンタルで月々の契約であれば数千円で用意できます。

あとは実際に売る商品を仕入れる費用になります。

手許にあるものを売るだけなら必要ありませんが、商売として継続的に行うことを考えれば、一定の数量を仕入れることが

必要になりますので、仕入れる量によって準備する資金が変わってきますので、その辺りは事前に計画をして自己資金では

足りないという場合には融資を受けることも検討しましょう。

運営費用は?

このビジネスモデルではモノを仕入れて売るという比較的シンプルなモデルになります。

そのため、すぐに売れるものを扱う場合は売り上げた利益から次の商品を仕入れるというサイクルになりますが、

比較的売れるまで時間の掛かる大きなものや高価なものについては、代金回収までに時間がかかる為、次の商品を

仕入れるための資金が必要になるので、自己資金で賄うか、融資を受けて資金を準備する必要があります。

最近ではネットショップによって手数料も違いますし、AMAZONなどが在庫管理まで請け負う場合はその分の手数料も

かかってきますので、利益圧縮の要因になります。

その辺りを十分リサーチしてから始められることをお勧めします。

無料相談受付中!

0120-551-496

9:00~21:00
(土日祝対応)

平日夜間開催中!創業に向けて効率よく情報収集したい皆様向け 知らないと損する創業融資セミナー 年間創業融資相談300件超の税理士が1から解説! 詳しくはコチラ
創業期の資金調達サポートのご紹介
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業時の融資獲得支援
  • 補助金をご検討の方へ
  • 助成金をご検討の方へ
  • 事業計画書の作成支援
創業支援サービスのご紹介
  • 株式会社設立のご支援
  • 合同会社設立のご支援
  • 決算・法人税申告のご支援
  • 法人化シミュレーションのご支援
  • 許認可申請代行のご支援
  • 記帳代行のご支援
  • 税務調査対応
  • 税務・財務顧問
当事務所サービス一覧
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
事務所情報
PAGETOP